ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ西日本

メーカサポート切れと
システムトラブルへの危機感が募った結果、
私たちが選んだのは・・・

東和コーポレーション様ご紹介

 (株)東和コーポレーション様は、創業60余年の経験と実績がある作業用手袋の総合メーカです。 厳しい品質へのこだわりで、研究開発拡充や製造・品質管理システム整備(ISO9001取得)、販売網強化など、内的改善・充実に取り組まれています。

 また、他社に先駆けた海外生産工場(中国、マレーシア)の進出、海外有力メーカとの業務提携などの積極的なグローバル化を推進されるなか、環境に配慮した製品開発やリサイクルによる環境フォロー(ISO140001取得)など幅広く活躍されています。

 今回(株)日立ソリューションズ西日本の『Hi-PerBT KIT3』を採用した、(株)東和コーポレーション様に、導入の経緯及び効果についてお話をうかがいました。

お客さま プロフィール

株式会社東和コーポレーション

創業 1947年4月
資本金 5,500万円
従業員数 185名
所在地 福岡県久留米市津福本町227番地
業務内容 家庭用・工業用・作業用、各種手袋の製造・販売
環境調和型商品の開発・販売
医療器具の販売
拠点 札幌営業所、仙台営業所、東京営業所、名古屋営業所、大阪営業所、福岡営業所、佐賀工場、リサイクルセンター、配送センター、海外(5拠点)
URL

2010年4月現在

導入のきっかけ

−メーカサポート切れとシステムトラブルへの危機感が募った結果−

 『Hi-PerBT KIT3』導入前の基幹システムのサーバは、WindowsNT4.0をOSとして稼働しており、OSのサポート切れとハードウェアの長期間使用によりメーカのサポート期限が過ぎていました。更にソフトウェアについても、法令改正などのバージョンアップ対応が受けられない状況下で、いつトラブルが起きてシステムが止まってもおかしくないというリスクがありました。
 そこで、新システムを導入する運びとなりました。

導入の決め手

−短期間・低コストを満たすイージーオーダーであった事−


 初期ヒアリングから新システム本稼働の予定まで1年を切っており、納期とコストが求められる状況でした。
 短納期かつ操作性を重視し、Webパッケージ等々の採用も検討しましたが、操作性や機能面を考えた時、スムーズな運用が難しいと判断しました。また、スクラッチ開発では納期が厳しいうえに、コスト高になるという悩みがありました。
 操作性や機能に妥協することなく、短納期・低コストの両方の条件を満たすことができるのが、テンプレートを基礎とする『Hi-PerBT KIT3』でした。

導入の効果

−コスト削減の実現!業務の効率化も図れスピードアップに!−

 『Hi-PerBT KIT3』標準機能により、納品書・請求書を自社専用伝票からA5・A4用紙への伝票に変更し、コストダウンが図れました。 操作性や当社特有の外貨機能にも柔軟な対応が可能であったため、 各処理のスピードアップも図れ、特に原価計算では、今まで1時間ほどかかっていた処理が10分ほどで終わるようになり、夜間の日次処理時間も大幅に短縮されました。また、『Hi-PerBT KIT3』は分析システムとも連携しており、データ抽出時間が劇的に改善されたことで、様々な角度からの情報分析が短時間で行えるようになりました。

今後の構想

−更なる業務の効率化と蓄積データの活用を図りたい−

 『Hi-PerBT KIT3』と各サブシステムの連携強化、紙やExcelベースで行っている業務のシステム化を推進し、更なる業務の効率化を図っていきたいと考えています。
 また、蓄積データも多角的に活用し、迅速な経営判断の助けとなるシステム強化を行っていきたいと考えています。

日立ソリューションズ西日本への期待

−状況の変化への迅速な対応−

 今後、多様化するニーズや業務処理に対応していくために、システムへの柔軟かつ迅速な対応を期待しています。
 また、更なる機能の拡充および、安価な提供をよろしくお願いします。

システム全体概要図
システム全体概要図
画像を拡大する(新規ウィンドウを表示)

この事例の商品を見る
その他の事例を見る

販売管理・生産管理システム『Hi-PerBT KIT3』に関するお問い合わせ

本件に関する詳細など、お問い合わせ、資料請求は右ボタンよりご連絡ください。

お問い合わせは下記のボタンよりご連絡ください。

資料請求・お問い合わせはこちら