ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ西日本

印刷コストの削減と印刷物のセキュリティ確保が同時にでき、プリンタや複合機のメーカ機種が統一されていなくても、一元的にポリシーを徹底させることができるソフトウェアです。

*
PrintOneは、株式会社インフィニテックの 商品です。

集約設定で印刷枚数を削減することにより、印刷時間が短縮され消費電力を軽減します。また、印刷枚数・コストの一覧表とグラフ表示で、各人・各部署の印刷料の管理ができます。

『Print One』こんな問題を解決します!

印刷物のセキュリティ上の問題や印刷コスト対策上の問題でお悩みではございませんか?

印刷物のセキュリティ上の問題

  • 機密文書が出力され、外部に持ち出されたようだが調べようがない!
  • 印刷した重要文書を誰かが間違えて持って行ってしまった!
  • 印刷した文書名だけでなく印刷内容も確認できれば・・・

印刷コスト対策上の問題

  • ホームページから地図を印刷したら、URLだけ印字された紙が一枚・・・もったいないなぁ
  • いつもプリンタに印刷した書類を出力したままにしているのは?
  • ExcelとPowerPointなど異なる文書ファイルを1枚の紙に印刷したい
  • 印刷枚数を制限したい!
  • 誰がどれだけ印刷したか示したい!

マルチベンダープリントソリューション『PrintOne』で解決

『Print One』は、これまでお使いの多種多様なプリンタ資産をそのままに、「印刷やプリント」を「コスト削減」「セキュリティ」「エコ対策」などの側面からサポートし、お客さまの印刷管理のパワーアップをご支援する“お勧め商品”です。
ぜひ、この機会に『Print One』の“優れた点”をご確認いただき、印刷管理の効率アップを図られてはいかがでしょうか。

『Print One』特長

マルチベンダプリントソリューション

  • 純国産の独自プリンタドライバーによりメーカや機種を問わない一元管理を実現
  • 現状の印刷環境を刷新することなく導入が可能
  • 各社プリンタに対応しており、メーカ/機種混在状態でも一元管理が可能

印刷コスト削減・エコ対策

  • プレビュー画面で異なるアプリでもまとめ印刷
  • 不要ページ削除、インク濃度調整など便利な機能満載
  • グレースケール印刷でうっかりカラー印刷を防止
  • ユーザ単位での印刷上限枚数設定で無駄な印刷の抑止
  • 誰がどれだけ印刷したかレポート(グラフ)表示が可能

セキュリティ対策

  • 印刷イメージとしてのログ取得が可能なためファイル名を変更しての印刷の抑止
  • 誰がいつ印刷したかをヘッダー/フッター情報として出力可能なため放置プリントの抑止
  • Felicaカードによる認証印刷、印刷禁止スケジュール設定でセキュリティ強化が可能
  • スタンドアロン環境のPCで印刷をした場合も、ローカルPC内部にログを保存

『Print One V5』 クライアント側のプレビュー画面

バージョンアップにともない、詳細設定項目を標準プレビュー画面に追加することで、使いやすくなりました。

追加された詳細設定項目

  • 両面印刷
  • イメージ削除印刷
  • 部単位印刷

『Print One』構成図

各メーカのネットワークプリンタに対応したシステム構成を組めます。

同一LAN上に接続されている各メーカのネットワークプリンタに対応しています。PrintOneサーバでは、印刷ログ・レポート作成、プリンタごとの印刷枚数制限、ヘッダ・フッタ強制付加機能などのポリシー管理を行います。 PrintOneクライアントPCでは、カラー印刷禁止などのポリシーが反映され、縮小印刷や印刷ページ編集などの機能が利用可能です。
画像を拡大する(新規ウィンドウを表示)

お客さま社内の部署・セクション単位でのログ収集管理ができます。

管理部署単位にPrintOneサーバを設置することで部署・セクション単位でのログ収集管理ができます。
画像を拡大する(新規ウィンドウを表示)

本商品の販売エリアは九州地区に限定させて頂いております。エリア外からご希望の場合、開発元に個人情報を提供の上ご対応させて頂きますので、ご同意頂ける方は「資料請求・お問い合わせ」ボタンよりお進みください。

印刷セキュリティ対策・コスト削減ソフトウェア 『Print One』に関するお問い合わせ

本件に関する詳細など、お問い合わせ、資料請求は右ボタンよりご連絡ください。

お問い合わせは下記のボタンよりご連絡ください。

資料請求・お問い合わせはこちら