ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ西日本

『Hi-PerBT ワークフロー』の特長

決裁をスピードアップ、業務の流れも明確に。
Web上で、稟議・届出・業務帳票の回覧まで運用できるシステム、携帯端末(スマートデバイス)にも対応。

決裁をスピードアップし、業務の流れを明確にする現場発想型のワークフローシステム

Web上で、稟議・届出・業務帳票の回覧まで運用でき、携帯端末(スマートデバイス)にも対応しています。業務の流れを明確化し、改ざん・紛失防止などセキュリティを強化しつつ業務・意思決定のスピードアップが図れます。

『Hi-PerBT ワークフロー』の
ここが便利

検索機能
色々な条件で検索したり、結果をファイルに出力することが可能です。
簡単な帳票作成
簡単に帳票画面や経路を作成できます。
Excel帳票の取り込みが可能です。
親切な申請ガイダンス
事象から必要な帳票を選択できます。
多くのサンプル帳票を用意
総務系52帳票を準備しています。
修正して活用できます。
携帯端末(スマートデバイス)への対応
一般利用者が使用する画面について、スマートフォン・タブレット型端末等のスマートデバイスでの利用が可能です。


帳票画面

『Hi-PerBT ワークフロー』の
ここが高機能

多彩なフローを表現
上司の自動設定、条件分岐、合議、引き戻し、差し戻し、振替えなど多彩な経路をサポートしています。
標準ツールが充実
申請データの出力、ユーザや組織情報の取り込みや出力、他システムからの申請開始機能、督促メールの送付など豊富なツールを標準装備しています。
多言語対応
日本語と英語に対応しています。他の言語のランゲージファイルを用意することで対応可能です。
メニューやメッセージ、ユーザ名や組織名などが対象です。
シングルサインオン
Active Directory連携
簡易シングルサインオン
CA Single Sign-On (旧 SiteMinder)連携(ソリューション)
Oracle Access Manager連携(ソリューション)
他システムとの連動
申請を開始する、申請中にマスタデータの参照を行う、承認済みデータを出力する、といった一連の処理で、他システムとの連動を行うことが可能です。


英語対応

色々なフロー

機能 概要 機能 概要
条件分岐 条件を満たす、満たさないで分岐させます。 処理者の条件振り分け 条件1ならAさんが承認、条件2ならBさんが承認と条件により処理者を振り分けます。
合議 A,B,Cの3者に同時に依頼が届き、順不同で処理できます。 引継ぎ申請 旅費仮払いと精算など、あるフロー完了後に別のフローを起動できます。

『Hi-PerBT ワークフロー』適用例

企業間でのワークフロー

見積り依頼、作業依頼、入館申請等企業間での申請、依頼にも活用!

クラウド上の『Hi-PerBT ワークフロー』クラウドサービス利用することで、企業間での申請や依頼を、一連のワークフローとして扱えるようになります。申請や依頼が他社内で現在どのような状況なのかを把握することができます。他社内でも適切に決裁されたことを記録として残すことができます。

『Hi-PerBT ワークフロー』資料ダウンロード

『Hi-PerBT ワークフロー』カタログ画像

『Hi-PerBT ワークフロー』 カタログ(PDF形式、350kバイト)
決裁をスピードアップ、業務の流れも明確に。Web上で、稟議・届出・業務帳票の回覧まで運用できるシステムです。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe®Reader®が必要です。

『Hi-PerBT ワークフロー』関連情報

Hi-PerBT シリーズ 総務系ソリューション

『Hi-PerBT 人事給与』
人事・給与業務のシステム改革で組織の飛躍的な活性化を実現する人事・給与業務パッケージ。業務ルールの明確化と内部統制への対応を支援します。人事および給与情報を連動させるワークフロー機能のバンドルなど、豊富なWebソリューションが特徴です。
『Hi-PerBT モバイル給与』
既設給与システムから出力された明細データをもとに、携帯電話、パソコンを持つ従業員へ明細配布を可能にするシステムです。パート、アルバイト従業員にも適用でき、効果的なコストダウンがはかれます。

『Hi-PerBT ワークフロー』に関するお問い合わせ

本件に関する詳細など、お問い合わせ、資料請求は右ボタンよりご連絡ください。

お問い合わせは下記のボタンよりご連絡ください。

資料請求・お問い合わせはこちら