ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ西日本

昨今、「働き方改革」は国を挙げた重要施策として位置づけられています。また、2018年6月に成立した「働き方改革関連法案」では、残業時間の上限を罰則付で規制していることもあり、2019年4月の施行に備えて多くの企業が喫緊の課題として取り組んでいます。
ところが、すでに働き方改革に取り組んでいる企業において、さまざまな施策を推進しているにも関わらず、期待したほどの成果が出ていないという声も聞こえてきます。
本セミナーでは、“長時間労働の削減”をテーマに業務の自動化や文書整理など、効果が期待できるソリューションをご紹介します。

セミナー概要

名称 なぜ「長残」は減らないのか?ワークスタイル変革セミナー
〜長時間労働削減の特効薬と処方箋〜
日時 2019年3月1日(金) 14:00〜17:00 (13:30 受付開始)
会場
受講料

無料(事前登録制)

*
満席になり次第、締切とさせていただきます。
*
同業他社の方は、お断りさせていただいておりますのでご了承ください。
主催 株式会社日立ソリューションズ西日本
共催 株式会社日立ソリューションズ、株式会社日立ドキュメントソリューションズ
お申し込み
お問い合わせ先
案内状(PDF形式、277kバイト)
参加費は無料ですが、交通費は各自ご負担ください。

お申し込みは、Webサイト、FAXでお申し込みいただくか、申込書を弊社営業担当者までお渡しください。
Webサイトからのお申し込みは、下記リンクからお願いします。

*
PDFをうまく表示出来ない場合は、リンクの文字にマウスを合わせ右クリックで「対象をファイルに保存」を選んでください。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe®Reader®が必要です。

セミナー内容

14:00〜14:05 ご挨拶
14:05〜15:05 日立ソリューションズのワークスタイル変革とそれを支えるITソリューション
日立ソリューションズでは、いち早くダイバーシティ経営やワーク・ライフ・バランスの実現をめざして、各種支援制度の導入や、RPA、AI などの先端ソリューションを活用し、長時間労働の削減や生産性向上を推進してきました。
本セッションでは、日立ソリューションズの働き方改革への取り組み事例を考察し、RPA導入・運用の勘所やAIを活用したデータ入力支援やファイルサーバ内のファイル活用支援など、働き方改革におけるITの活用方法をご紹介します。

株式会社日立ソリューションズ

15:05〜15:20 休憩
15:20〜16:00 ワークスタイル変革を支援する文書整理とオフィス環境構築の重要性
〜業務効率と生産性向上にプラスα(モチベーション向上)の効果実現をめざして〜

日立ドキュメントソリューションズでは、働き方改革を支援するIT導入・活用を最大限に発揮するための「紙文書(紙ファイル)の整理」、「紙文書を増やさない仕組み作り」、「紙文書削減により創出した空間の活用方法」についてご紹介します。

株式会社日立ドキュメントソリューションズ

16:00〜16:10 働き方改革を推進する課題解決見える化ツールのご紹介および相談
働き方改革の実現に向けて「自社の課題が何か」「どこから手をつけて良いかわからない」といった課題はありませんか?自社の課題を見える化し、取り組みに必要なITを選定するためのツールをご紹介します。
16:10〜17:00 相談会
実際に見える化ツールを使用して、みなさまの課題解決をご支援させていただく相談会のお時間を設けています。