ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ西日本

本イベントは終了しました。ご来場まことにありがとうございました。

*
記載されている情報(イベントの内容、開催日、URLなど)は、発表時点のものです。

変化をともに、未来をかたちに。

新型コロナウイルスの猛威は、私たちを取り巻く環境を大きく変化させました。
ますます不確実で複雑な先を見通せないVUCA(*)の世界が増長しています。

今迎えようとしているニューノーマル社会は、変化に適応することで、新たな価値やつながりを生み出し、社会の多様化・柔軟化・高度化・強靭化が着々と進行していくものと考えます。
そして、安全や豊かさと相互の信頼が最も大切なものであることを再認識し、個々の活動に根付いていく社会になるのではないでしょうか。

本イベントではこのようなニューノーマル社会を見据え、DX(デジタルトランスフォーメーション)による働き方改革、業務の遠隔化・省人化、事業価値の向上など、約30本の多彩なセッションをお届けします。

デジタルの力で今を変え、明るい未来を創っていくために、変化への対応力と“人”を大切にする発想を改めて考えていくヒントを提供できる場になれば幸いです。

みなさまのご参加をお待ちしております。

*
Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の4つのキーワードの頭文字から取った言葉。現在の社会経済環境が先を見通しにくい状況にあること。

セミナー概要

名称 Prowise Business Forum Next 2020
ニューノーマル時代のDX
日時 2020年11月17日(火)〜20日(金)13:00〜17:30
※19日(木)は18:00まで
形式 オンラインにて開催(Zoom利用)
受講料 無料(オンライン事前登録制)
主催 株式会社 日立ソリューションズ
共催 株式会社日立ソリューションズ東日本
株式会社日立ソリューションズ西日本
株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
株式会社日立ソリューションズ・テクノロジー

当社セッション

日時 2020年11月19日(木)16:55〜17:25
タイトル 【D3-8】 DXによる管理業務の省人化・自動化を実現した、アフターコロナを生き抜く生産管理改革
内容 【省人化・自動化】
現在、製造業においては、今まで以上に管理部門の効率的なシステム運用を要望、検討されているのが現状と思われます。
そのような中でDXをキーワードに、社内だけではなく社外との情報連携をすることで、受注、出荷、受入、購買業務など、省人化・自動化への改革をしてきたお客様の実例を交えながら、アフターコロナを生き抜くための生産管理システム改革の紹介をします。
日時 2020年11月20日(金)15:20〜15:50
タイトル 【D4-5】アフターコロナを見据えたデジタルマーケティングの取り組み
内容 【事業価値向上】
エリアマーケティングは店舗戦略などで多くの企業で用いられています。分析の核となるデータは国勢調査等の統計データが中心でした。
現在、スマートフォンアプリから収集したGPS位置情報を活用したリアル性のある流動人口を活用したデジタルマーケティングが浸透しつつあります。
本講演では、従来手法からGPSデータを利用した分析・活用例と今後の将来展望について幅広くご紹介します。