ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ西日本

2021年9月22日
株式会社日立ソリューションズ西日本

地域特性に応じた経営課題解決・店舗戦略立案をクラウドサービスで支援する
Area Power エリアマーケティングを提供開始
〜第一弾としてエリアレポートサービスを提供〜

株式会社日立ソリューションズ西日本(本社:広島県広島市、取締役社長:久保田 健二/以下、日立ソリューションズ西日本)は、地図情報システム(GIS)と統計データを使用し、業種ニーズに合わせた商圏分析レポートを提供するArea Power エリアマーケティングを株式会社日本統計センター(本社:福岡県北九州市、取締役社長:清水 誠/以下、日本統計センター)と協業し、クラウドサービスとして開始します。第一弾として、予め出力内容が定型化され、簡単な操作で分析レポートを出力できる「エリアレポートサービス」を2021年9月22日より、提供開始します。

背景

エリアマーケティング分析は、地域をマーケットとする企業において、売上や認知を伸ばすうえでの不可欠な 手法の一つです。しかしながら、分析にあたっては、高価な地図情報システムと分析内容に応じた地図データや統計データを購入する必要がありました。また、高度なツールを利用し、その結果を読み解くことができる、データサイエンティストの育成も必要となり、導入には高いハードルがありました。

Area Power エリアマーケティングは、このような課題を解決し、エリアマーケティング分析を安価に簡単に行うことができるクラウドサービスです。

Area Power エリアマーケティング

地図情報システム(GIS)ベースに、日本統計センターが提供する各種統計データを使用し、基本データの提供や業種ニーズに合わせた商圏の分析結果を出力します。
提供するサービスは、予め出力内容が定型化され、簡単な操作で分析レポートが出力できる「エリアレポートサービス」と、クラウド上の分析ツール、地図データ、統計データを利用して、自由に分析ができる「エリアマーケティングサービス」です。

「エリアレポートサービス」
利用目的に応じて分析したいエリアの指定だけで、人口規模などの定量的評価で且つ相対評価を含む定型レポートをエクセルベースで提供します。
「エリアマーケティングサービス」 ※2022年3月より提供開始予定、詳細については再度発表致します。
対象の地域や統計データを任意に選択し、汎用的な分析を行うことができます。地図データおよび統計データは、最新年度のものを利用することができます。

「エリアレポートサービス」の特長

インターネット接続パソコンで簡単に利用開始
インターネットに接続するパソコンがあれば、サービスの利用が開始できます。
また、分析レポートで使用している地図データや全国の地域別統計データは、最新年度のものを利用することができます。
長年のエリアマーケティング対応で培った利用者様目線のレポート
提供レポートは、長年のエリアマーケティングコンサルティング業務で培った日本統計センターのノウハウをもとに、業務に特化し、即時に利用できるレポート4種類を提供します。今後も、順次、種類を増やしていく予定です。
各店舗/出店候補地間の相対的な評価を自動出力
人口規模などの定量的マーケティング評価だけでなく、各店舗/出店候補地間での相対的な評価を自動で出力することができます。
レポート出力結果はお客さまで容易に編集可能
本サービスが出力した分析結果は、エクセルファイル形式の複数シート構成で還元します。また、各シートのデータは、お客さま側で更なる加工・成形など自由に行うことができます。

「エリアレポートサービス」のレポートメニュー

ご利用ニーズが高いレポートメニューを用意しています。

  レポート名 主な活用事例
1 店舗周辺概況分析レポート 店舗周辺の地域特性・マーケットを明確にすることで、自店舗の強み弱みを把握でき、店舗戦略・営業活動の策定に活用できます。また、出店候補地やライバル店舗の周辺マーケットも把握できるため、経営コンサルティングなど幅広く活用できます。
2 医療開業支援レポート 開業予定地周辺の診療科目別の競合情報や世代別人口構成を表したマーケット情報、年代・男女別の見込み患者予測や将来推計人口を用いた医療需要予測を行えますので、新規医療開業の支援や事業審査などに活用できます。
3 不動産マーケットレポート 新設予定地周辺の間取り・築年別の不動産物件情報や地域特性マーケット評価、短期・長期での将来性評価、予定地周辺の不動産マッピング情報を把握できますので、新規建設、賃貸経営などの不動産コンサルティングや融資判断材料に活用できます。
4 高齢者向け住宅レポート 老人福祉事業者や医療機関が新規に高齢者向けの住宅を開設する際の周辺の競合情報や要介護度別の認定者数、高齢人口や昼夜間人口比率などを表したマーケット情報を把握でき、高齢者住宅の開業支援や事業審査などに活用できます。

価格

ご契約メニュー 導入作業費
(税込)
月額利用料
(税込)
1アカウント追加費用
(税込)
店舗周辺概況分析レポートサービス 一律
440,000円
55,000円 2,200円
医療開業支援レポートサービス 60,500円 3,300円
不動産マーケットレポートサービス 91,300円 4,400円
高齢者向け住宅レポートサービス 91,300円 4,400円
*
1契約で2アカウントまでご利用できます。
*
お客さまのご利用接続形態により価格は変動します。
*
複数レポート契約時は、割引価格を設けていますのでご相談ください。

お問い合わせ先

<商品・サービスに関するお問い合わせ先>

担当部署:金融第2ソリューション本部 第3部
担当:豊福 茂
ホームページからのお問い合わせ:https://www.hitachi-solutions-west.co.jp/inquiry/

<報道機関からのお問い合わせ先>

担当部署:事業企画本部 広報・宣伝部
担当:宗吉 修、福原 敏弘
Tel:082-511-8011  Fax:082-511-8099
E-mail:hsw-koho@hitachi-solutions.com

*
記載されている会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。
*
製品の改良により、予告なく記載されている仕様が変更になることがあります。
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe Acrobat Readerが必要です。