ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ西日本

お客さまの「こうしたい!!」にお応えします!

  • 内部不正による情報漏洩を未然に防ぎたい
  • 取得ログのデータ保管に容量をあまり使いたくない
  • PC上で危険を察知した場合、アラームや通知で知らせて欲しい

オペレーション証跡ソリューション『Illegal View』の概要

近年、内部関係者による情報漏洩事件が相次いでいます。内部不正では、内部関係者による情報窃取や、企業の競争力に関わる重要情報などが狙われる傾向があります。内部関係者による情報窃取の場合は、漏洩規模が大きく、被害が拡大する恐れがあります。

オペレーション証跡ソリューション『Illegal View』(イリーガルビュー)は、Windows画面を常時記録し、録画されているという意識から内部の人間の不正行為の「抑止力」につながります。

お客さまの課題 導入後の効果
  • 内部の人間からの不正を防ぎたい
  • 記録用のデータ容量が大きすぎる
  • 使用可能なアプリケーションを制限したい
  • PC画面を常時監視し、不正行為を抑止
  • 独自の圧縮技術により記録データを高圧縮
  • アプリケーション使用を制御しアラーム通知

お客さまの課題

  • 内部の人間からの不正を防ぎたい
  • 記録用のデータ容量が大きすぎる
  • 使用可能なアプリケーションを制限したい

導入後の効果

  • PC画面を常時監視し、不正行為を抑止
  • 独自の圧縮技術により記録データを高圧縮
  • アプリケーション使用を制御しアラーム通知

オペレーション証跡ソリューション『Illegal View』の関連情報

詳細情報は、下記のサイトでも確認いただけます。

オペレーション証跡ソリューション『Illegal View』に関するお問い合わせ

本件に関する詳細など、お問い合わせ、資料請求は右ボタンよりご連絡ください。

お問い合わせは下記のボタンよりご連絡ください。

資料請求・お問い合わせはこちら