ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ西日本

*
Aruba、ArubaNetworksは、Hewlett Packard Enterprise Development LPの登録商標です。
*
Arubaは、無線LAN機器として、米国国防省公認セキュリティ製品に認定されています。

このような課題でお悩みではありませんか?

お客さまのお悩み解決を支援いたします

セキュア無線LANシステム Arubaは、世界水準の厳格なセキュリティ要件・コンプライアンス要件に準拠。アクセス権限/ファイアウォール設定、容易な運用管理、軽量&コンパクトなAP(アクセスポイント)でイニシャル・ランニングコストの削減を支援します。

イニシャル・ランニングコスト低減

コンパクトな無線LANで、レイアウト変更(規模拡張)やオフィス移動や移転時に規模にあわせた設置が可能です。また、小規模オフィスや会議室などの限られた範囲での利用が可能な、IAP(インスタントアクセスポイント)もございます。

ネットワークのセキュリティ強化

セキュリティ要件にも対応したコンパクトな無線LAN商品です。世界水準の厳格なセキュリティ要件・コンプライアンス要件に準拠しており、アクセス権限/ファイアウォール設定などが可能です。

簡単に無線LAN構築

1台で複数の役割を行うため、管理機器数の低減が可能です。設置も故障時交換も簡単に行えるため新規・切り替え作業も効率的に実施可能です。

購入特典:今なら日本語マニュアルがもらえます!

Arubaシリーズ製品を日立ソリューションズグループから購入すると購入特典として日本語マニュアルが無償でもらえます。メーカの提供するマニュアルは英語版のみです。

セキュア無線LANシステム Arubaの概要

さまざまなビジネス分野で無線LANの導入が進んでいる中、セキュリティの懸念や、性能・品質への疑問から導入に踏み切れない企業の方々へお応えするのがセキュア無線LANシステム Arubaです。

小規模オフィスや会議室などの限られた範囲での利用、店舗や支社の無線化/Wi-Fi化を手軽に低価格で実現するIAP(インスタントアクセスポイント)もございます。

コントローラーとアクセスポイント

高速&安全性を備える
有線並みの性能・実用性、有線を超える経済性
小型軽量のAP(アクセスポイント)
ネジだけで天井設置も可能
大規模で差がでる運用性
個別APの設置不要、中央で一括制御
電波の強度やチャネルの自動調整機能
強固なセキュリティ
端末〜中央間が完全に暗号化、認証とアクセス制御
米国国防総省に納入可能なセキュリティ水準(無線LANでは世界初)
唯一、米国国防総省に納入可能なセキュリティ水準

全製品、無線LAN規格IEEE802.11nに対応。IEEE802.11ac対応モデルも。FIPS140-2Compliant、ICSA-Certified Firewallを満たすセキュリティ水準。

ファイアウォール、ゲートウェイ機能、無線LAN侵入検知(IDS)、無線通信のキャプチャリング、VPNなど今までの5台をArubaは全て1台に統合。1台の機器にLicenseを投入し、複数の役割をこなします。エンタープライズ市場に応える品揃えをご準備しています。追加License購入も可能です。

セキュア無線LANシステム Aruba 導入事例

さまざまな業種・シチュエーションで適用できます

さまざまなビジネス分野で無線LANの導入が進んでいる中、セキュリティの懸念や、性能・品質への疑問から導入に踏み切れない企業の方々へお応えするのがセキュア無線LANシステム Arubaです。

様々な事業分野でArubaシリーズの導入が拡大中!

セキュア無線LANシステム Aruba 資料ダウンロード

Arubaカタログイメージ

セキュア無線LANシステム Aruba シリーズカタログ(PDF形式、1,370kバイト)
次世代無線LANが、オフィスを変える。ビジネスを変える。無線LAN製品なら、Arubaシリーズ。
スマートフォンやタブレットなど、モバイルデバイスの普及に伴い、無線LANはビジネスにおいて欠かすことのできないインフラとなっています。
Arubaシリーズは、独自のアーキテクチャや多彩な機能で、高品質、高信頼の無線ネットワークを実現し、多様化するビジネスシーンを支援します。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe®Reader®が必要です。

セキュア無線LANシステム Aruba 関連情報

詳細情報は、下記のサイトでも確認頂けます。

セキュア無線LANシステム Arubaに関するお問い合わせ

本件に関する詳細など、お問い合わせ、資料請求は右ボタンよりご連絡ください。

お問い合わせは下記のボタンよりご連絡ください。

資料請求・お問い合わせはこちら