ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ西日本

販売管理・生産管理システム Hi-PerBT KIT3のロットトレース

Hi-PerBT KIT3は、基本部品(テンプレート)をベースにお客さまの業務に合わせた販売管理・生産管理等の業務システムを短期間/低コストで構築します。

長年培ってきた、販売管理/生産管理の業務ノウハウを洗練・集約した部品群(テンプレート)

Hi-PerBT KIT3は、パッケージユーザの不満解消、操作性・性能・品質・拡張性アップ、短期間構築・低コスト実現により、お客さまにご満足頂けるシステムをご提供します。

Hi-PerBT KIT3のロットトレースについて

Hi-PerBT KIT3ではロットトレースが可能です。
ロットトレースのポイント
 (1)生産管理と販売管理で在庫・ロット情報を共有
 (2)製品入庫時に製造ロットで入庫
 (3)原料から出荷先までのロットトレース

なお、ロット管理については、「在庫管理」をご確認ください。

ロットトレースの画面イメージ
画像を拡大する(新規ウィンドウを表示)

ロットトレースの画面イメージ

Hi-PerBT KIT3のロットトレースは下記のような画面操作で実行可能です。

(1)製造指示書と製造実績入力

製造指示書をもとに、製造実績入力画面で製造実績を入力します。原料ロットと製品ロットを紐付けて管理することが可能です。
また、製造実績入力時に、予定量に対する実績値を入力し、商品在庫や原料在庫へ反映させることが可能です。指示書にバーコードを印字することで入力を簡素化しています。

(2)ロットトレース照会

得意先からの問い合わせ時に納品した製品から使用した原料の仕入先までを追跡することが可能です。(トレースバック)
また、使用した原料のロット番号から製造した製品のロット番号、納品先までの抽出も可能です。(トレースフォワード)

(3)ロットトレース詳細

ロット番号ごとの商品の納品先、得意先などトレース情報が参照可能です。在庫を倉庫間で移動した情報も履歴として一覧参照できます。
また、製造時に使用した原料やその仕入先も一画面で参照可能となっており、抽出した情報はExcelに保存して二次活用できます。

ロットトレースのカスタマイズについて

Hi-PerBT KIT3はイージーオーダーによる開発手法を取り入れています。そのため、ロットトレースに関してもさまざまなカスタマイズが可能です。そのカスタマイズ例(過去の開発例)をご紹介します。

業種・業界 カスタマイズ内容
食品製造 食品卸のロットトレースでは、ハンディーターミナルを活用して入荷検品、出荷検品を行い、在庫管理機能と連携しています。また、過去出荷ロット(日付)の逆転や誤出荷を防止しています。バーコードと連携し、検品を行うことで検品業務の精度向上に努めています。
食品製造 原料・半製品・製品のロット別在庫管理を実施して、原料入荷、加工、製品出荷まで一貫したトレースをしています。一つの原料から複数の製品が出来上がるようなプロセス系製造業に適用できます。

このように、Hi-PerBT KIT3はテンプレートを活用し、お客さまの業務に合わせたイージーオーダーでのカスタマイズが可能です。開発工数を削減し、お客さまの業務に合わせた販売管理・生産管理システムの開発が可能です。

販売管理・生産管理システム Hi-PerBT KIT3 導入事例

都市ガス事業とLNG販売では、販売の仕組みが大きく異なるため、新たな販売管理システムを必要に。そこで、私たちが選んだのは・・・

柔軟なカスタマイズでシステム構築時間を短縮。スピーディーなビジネス展開に貢献!

販売管理・生産管理システム Hi-PerBT KIT3資料ダウンロード

Hi-PerBT KIT3のさまざまな詳細資料をご用意しています。

  1. イージーオーダー開発の特長がわかるHi-PerBT KIT3 詳細資料
  2. Hi-PerBT KIT3の「テンプレート」の特長がわかる資料
  3. 食品製造業向けのテンプレート紹介資料
  4. 受注・入出荷の簡素化とリアルタイムな在庫把握を実現する方法
  5. Hi-PerBT KIT3の導入事例
  6. テレワークを支援するイージーオーダー型販売管理システムのメリット
  7. Hi-PerBT KIT3テンプレート適用事例(受注引当、リベート事例)

資料の内容を詳しく見る 資料の内容を詳しく見る

販売管理・生産管理システム Hi-PerBT KIT3に関するお問い合わせ

本件に関する詳細など、お問い合わせ、資料請求は右ボタンよりご連絡ください。

お問い合わせは下記のボタンよりご連絡ください。

資料請求・お問い合わせはこちら