ページの本文へ

株式会社 日立ソリューションズ西日本

リベート管理(割戻管理)

販売管理・生産管理システム Hi-PerBT KIT3の
代表的な機能をいくつかご紹介!

Hi-PerBT KIT3のリベート管理(割戻管理)について

Hi-PerBT KIT3ではリベート管理(割戻管理)が可能です。

リベート管理(割戻管理)のポイント

  1. 割戻の自動計算
  2. 請求書に割戻区分を反映
リベート管理(割戻管理)のポイント。得意先別の割戻の設定により自動計算(再計算)と再出力に対応。商流に応じた口銭についても対応可能です。

リベート管理(割戻管理)の画面イメージ

  • Hi-PerBT KIT3のリベート管理(割戻管理)は下記のような画面操作で実行できます。得意先マスタで割戻の条件設定が可能です。(リベート条件設定)
    それぞれの得意先に対し、あらかじめ登録しているリベート条件を適用できます。

    リベート管理(割戻管理)の画面イメージ。得意先マスタ入力画面では、得意先別の割戻の条件設定が可能で、再計算・再出力にも対応しています。
  • 割戻を設定すると請求書に割戻区分が自動的に反映されます。また、請求書のレイアウトはカスタマイズ可能です。

    請求書レイアウトのイメージ

リベート管理(割戻管理)のカスタマイズについて

Hi-PerBT KIT3はイージーオーダーによる開発手法を取り入れています。そのため、リベート管理(割戻管理)に関してもさまざまなカスタマイズが可能です。そのカスタマイズ例(過去の開発例)をご紹介します。

業種・業界 カスタマイズ内容
酒類卸売業 業界特有のリベート管理や酒税報告書などを自動作成できるようカスタマイズしています。
メーカー別売上実績をもとに、リベートの自動計算機能を実装しており、容器管理・酒税報告書など、酒類卸売業特有の業務に対応しています。
食品製造 割戻を計算する際、食品売上の値引(軽減税率対象)と経費の割戻(通常税率)を分けて割戻する必要がありました。各条件に対応した割戻率を設定できるようにカスタマイズしており、請求書のインボイス対応も実装しています。

このように、Hi-PerBT KIT3はテンプレートを活用し、お客さまの業務に合わせたイージーオーダーでのカスタマイズが可能です。開発工数を削減し、お客さまの業務に合わせた販売管理・生産管理システムの開発が可能です。

テンプレートに関する詳細資料、テンプレートのカスタマイズのご相談、
テンプレート適用事例(リベート機能の適応事例)の資料はこちら

Hi-PerBT KIT3のご紹介資料を
ご用意しています。

  1. イージーオーダー開発の特長がわかるHi-PerBT KIT3 詳細資料
  2. Hi-PerBT KIT3の「テンプレート」の特長がわかる資料
  3. 食品製造業向けのテンプレート紹介資料
  4. 受注・入出荷の簡素化とリアルタイムな在庫把握を実現する方法
  5. Hi-PerBT KIT3の導入事例
  6. テレワークを支援するイージーオーダー型販売管理システムのメリット
  7. Hi-PerBT KIT3テンプレート適用事例(受注引当、リベート事例)