ページの本文へ

Hitachi
お問い合わせお問い合わせ

ランサムウェアによる
バックアップデータの被害が急増!
ランサムウェア感染からバックアップデータを守り、確実に復旧するためのバックアップ運用の見直しをご支援します。 ランサムウェア対策 バックアップソリューション

専門のエンジニアが、お客さまの現状のシステム構成や
バックアップ運用をヒアリングし、
お客さまのご要望に合わせて
最適なバックアップ方法をご提案します。

News

  • ランサムウェアによるバックアップデータ被害が急増!有効な対策方法とは?

    ランサムウェアによるバックアップデータ被害が急増!有効な対策方法とは?資料画像

    近年急激に拡大しているランサムウェアの被害。ひとたび感染してしまえば、身代金の要求に加え、ダウンタイムや風評被害が発生する恐れもあるため、企業が被る損害は甚大なものとなる。このような事態を受け、今各企業のIT部門が・・・

    続きはこちら

このような課題でお悩みではありませんか?

  • 現在のバックアップで大丈夫なのか心配
  • できるだけ費用をかけず対策できる方法を検討したい
  • クラウドを活用したバックアップ運用を検討したい
  • ランサムウェアに感染しても短時間で感染前の状態に復旧できる方法を検討したい

ランサムウェア対策 バックアップソリューションが
選ばれる理由

  • 01

    現状をヒアリングし最適な構成を提案

    • 現在のバックアップ構成や運用をヒアリングさせていただき、現状の課題を整理
    • 整理した課題と、お客さまのご要望をもとに最適な構成をご提案
  • 02

    最小限の費用でバックアップ運用を見直し

    • 現在のバックアップ構成を活かしたまま、バックアップデータを保護する構成に見直し検討
    • RDXやUSBハードディスクなど、安価な保管媒体を活用したバックアップ運用のご提案も可能
  • 03

    クラウドを活用したバックアップ方式へ見直し

    • オンプレリソースは増強せずにクラウドを活用したご提案が可能
    • すでにご契約中のパブリッククラウドサービスや、新たに導入するAWS/Azureを利用したバックアップもご提案可能
    • クラウドサービスを利用することで柔軟な対応を実現
  • 04

    Zerto導入でランサムウェア感染時の被害を最小限に抑止

    • Zertoでランサムウェア感染時のディザスタリカバリを強化
    • 感染前の状態まで短時間でシステム全体を復旧
    • 安全なリカバリ操作が可能

Zertoとは

Zertoは、仮想マシンをプライベート/パブリッククラウドにレプリケーションするディザスタリカバリツールです。
Zerto導入で、ランサムウェア攻撃による影響を最小限に抑えることができるバックアップ環境を構築します。

異なる仮想化基盤に対応、オンプレミス/Vmware、オンプレミス/Hyper-V。マルチクラウド環境も実現、Amazon AWS、Microsoft Azure。VM単位でのレプリケーション。

Zertoの特長

RPO-数秒前の状態にデータ復旧

Zertoの継続的データ保護 (CDP) は、ジャーナリング技術を使用して攻撃が行われる前のバックアップに巻き戻すことができ、データの損失を最小限に抑え、攻撃の影響を軽減します。

RTO-攻撃から数分以内に業務再開

復旧までの時間は、ビジネスへの影響を最小限に抑えるためにも重要です。
Zertoでは、サイト全体のフェイルオーバーを数分以内にリモートサイトに切り替えます。

オフサイトバックアップの長期保存

ランサムウェアによって暗号化されたり破壊されたりすることのない、不変的なレプリカのオプションを提供います。

隔離されたネットワークでのリカバリ

隔離されたネットワークへのテストリカバリが可能です。
本番ネットワーク環境にリカバリする前に、リカバリするデータを検証できます。

業務無停止でのディザスタリカバリテスト

本番環境を中断することなく、サンドボックス環境で隔離されたネットワークへのフェイルオーバーとリカバリのテストができます。

AWS/Azureをバックアップクラウドとして利用可能

オンプレだけでなく、パブリッククラウドをレプリカ先としても利用可能です。
現在のオンプレ環境を変更することなく、Zertoを導入できます。

詳細はお問い合わせください。