ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ西日本

このような課題でお悩みではありませんか?

お客さまのお悩み解決を支援いたします

Hi-PerBT Consoleは、仮想環境まで含むサーバ運用・監視業務を効率化するソフトウエアです。ログ管理、ジョブ管理、サーバ管理機能を標準でサポートしています。
サーバのイベントログを集中管理し、コンソール画面でリアルタイムに確認できます。また、障害ログや重要サービスを監視し、検知時、通知メールを自動送信できます。
管理対象サーバにエージェントソフトウェアをインストールしないエージェントレス構成も可能です。

システム運用はHi-PerBT Console Small Packが解決

複数のサーバの状態確認が面倒、早くシステムの異常に気づきたい、高機能な監視ツールはいらないがフリーソフトのインストールは心配などのお悩みをHi-PerBT Console Small Packが解決します。価格10万円〜(税抜)からご提供。

30日間無料体験版のお申し込みはこちら。

Hi-PerBT Console Small Packは、機能を限定(ログ管理/サーバ管理)し、お手軽に導入できる価格を実現しています。 Hi-PerBT Consoleとの「機能比較」で詳細をご確認いただけます。

センタ運用はHi-PerBT Consoleが解決

汎用機と同様にコンソール端末でセンタ運用をオープン環境にしたい、バッチジョブのメッセージへの対応入力や夜間の自動応答を行いたい、複数サーバ上のバッチジョブを集中管理したいなどのお悩みをHi-PerBT Consoleが解決します。価格50万円〜(税抜)からご提供。

30日間無料体験版のお申し込みはこちら。

Hi-PerBT Consoleは、ログ管理、ジョブ管理、サーバ管理機能を標準でサポートしています。また、統合システム運用管理JP1との連携で、JP1ジョブ状態を集中表示、JP1ジョブの状態操作も行えます。

仮想環境運用はHi-PerBT Consoleが解決

仮想環境の全停止を自動実行したい。仮想マシンの起動・停止を定期的に実行したい。仮想マシンを一括起動(停止)する場合、最初に起動(最後に停止)する仮想マシンを指定して実行したいなど、仮想環境運用でのお悩みをHi-PerBT Consoleが解決します。価格50万円〜(税抜)からご提供。

Hi-PerBT Consoleに、仮想管理機能を追加しました。仮想環境の状態表示および操作を自動化します。 仮想環境運用の自動化、順番を意識した仮想マシンの起動(停止)、運用に限定した仮想環境操作の提供など、仮想管理に関する詳細は、「仮想管理」にてご紹介しています。

Hi-PerBT Console仮想管理についてはこちら。

すでに、Hi-PerBT Console導入済みのお客さまも仮想環境機能追加などの詳細は、お問い合わせ願います。

運用・監視業務効率化ソフトウェア Hi-PerBT Console 導入事例

ログ管理・ジョブ管理(統合システム運用管理JP1連携)の導入事例やHi-PerBT Console Small Pack導入事例をご紹介しています。

運用・監視業務効率化ソフトウェア Hi-PerBT Console 資料ダウンロード

Hi-PerBT Consoleのカタログ画像

Hi-PerBT Consoleのカタログ (PDF形式、221kバイト)
サーバ運用における日々の稼動監視を自動化し、サーバ運用業務の効率向上を支援します。

Hi-PerBT Consoleのカタログ画像

Hi-PerBT Consoleのリーフレット (PDF形式、330kバイト)
サーバのイベント/死活/サービス監視を行うことにより、迅速な初動対応を実現します。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe®Reader®が必要です。

運用・監視業務効率化ソフトウェア Hi-PerBT Console 関連情報

統合システム運用管理JP1
お客さまのビジネスを支えるITシステムのサービス品質向上に向けて、システム環境の「効率的な運用」「確かな信頼」「さらなる安全」という、3つの価値を提供します。

運用・監視業務効率化ソフトウェア Hi-PerBT Consoleに関するお問い合わせ

本件に関する詳細など、お問い合わせ、資料請求は右ボタンよりご連絡ください。

お問い合わせは下記のボタンよりご連絡ください。

資料請求・お問い合わせはこちら