ページの本文へ

Hitachi
お問い合わせお問い合わせ

モノづくりの核となる
設計資産を一元管理し活用
PLM領域で製造業DXを推進 Hi-PerBT Advanced 図面管理

図面管理業務へ適用率の高いパッケージです。
完成図書(図面)・設計資料(CADデータも可)・添付資料の一元管理を実現します。
図面管理業務に必要な機能を標準実装しています。
AWSを利用したクラウド型でのシステム構築もできます。

図面管理の手間から解放されたい

  • 紙図面の保管場所がない
  • 最新の図面がわからない
  • 図面検索に膨大な時間がかかる
  • 製造・調達部門に
    紙で渡さなければいけない

Hi-PerBT Advanced 図面管理が選ばれる理由

  • 01

    設計業務に寄り添った機能が充実

    • 図面管理に必要な機能を標準実装
    • どのメーカーの周辺機器でも利用できる
    • 設変情報と図面を紐づけて管理できる
  • 02

    導入や画面操作がかんたんで使いやすい

    • 主要な機能はWebブラウザで操作
    • 直観的なUIデザイン&操作性
    • オープンソースのデータベースをサポート
  • 03

    ユーザーに配慮したつくり

    • 図面の印刷・保存不可の権限制御
    • 操作ログを管理
    • 参照は無制限ライセンスあり
  • 04

    拡張性が高い

    • 2次元CAD・外部システムとの連携機能が充実
    • 自社開発のため柔軟にカスタマイズできる
    • Hi-PerBT 図面検索AI・Hi-PerBT Advanced BOMを追加導入できる