ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ西日本

ニュース

テレワーク推進に向けたハンコ文化見直しのツールとして、オンライン環境でのお試しを先着10社様を対象に無料でご提供します。また、オンプレミス版の評価用ソフトウェア貸出も実施していますので、詳細はお問い合わせください。

ご希望の方はお問い合わせ内容欄に『オンラインお試し希望』または『評価用ソフトウェア希望』と明記願います。

*
貸出期間は2020年7月31日までになります。
*
同時接続数に上限がございます。
*
お申込みが10社様に達した場合は、貸出終了とさせていただきます。
*
お客さまの環境によっては、お試し版をご利用できない場合もございます。
*
日立グループからのお申込みはお断りさせていただいております。

このような課題でお悩みではありませんか?

お客さまのお悩み解決を支援いたします

Hi-PerBT ワークフローは、決裁をスピードアップし、業務の流れを明確にする現場発想型のクラウド型ワークフローシステムです。お客さまの要望するシーンに合わせて導入パターンも選べます。(オンプレorクラウド)
Web上で、稟議・届出・業務帳票の回覧まで運用でき、携帯端末(スマートデバイス)にも対応しています。業務の流れを明確化し、改ざん・紛失防止などセキュリティを強化しつつ業務・意思決定のスピードアップが図れます。

テレワーク環境での各種書類申請・承認を実現

急激な社会情勢の変化により、テレワークの大きなハードルになっているハンコ文化を見直し・改善します。社内の申請書類や報告書類の申請・承認にPCやスマートフォン・タブレットが利用できます。
また、 Hi-PerBT ワークフローはクラウド型サービスのため、在宅勤務などのテレワークにも最適です。

申請・承認業務の効率化

規定ルート設定で迅速な回覧が可能です。申請書の承認状態も簡単に確認でき、以前申請した帳票の再利用申請で起票の効率化がはかれます。

申請書の進度状況や履歴を簡単検索

帳票分類、申請期間、申請者などの詳細な検索条件で簡単に検索できます。各種申請書の状況把握が簡単に行え、申請書が滞留している部署や担当者を確認できます。

改ざん・紛失防止、機密保護、コンプライアンス・内部統制対応

設定項目はリストなどから選択可能で申請時の必須入力項目設定も可能です。また、承認完了後の終了データの変更不可、参照者の権限設定など内部統制にも対応しています。

Hi-PerBT ワークフローに関するお問い合わせ

本件に関する詳細など、お問い合わせ、資料請求は右ボタンよりご連絡ください。

お問い合わせは下記のボタンよりご連絡ください。

資料請求・お問い合わせはこちら

Hi-PerBT ワークフローのお問い合わせ

Hi-PerBT ワークフローの資料請求