ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ西日本

環境方針

当社は、株式会社日立製作所 システム&サービスビジネスおよび株式会社日立ソリューションズのグループ会社の一員として、ISO14001に基づき環境マネジメントシステムを構築しています。

ISO14001認証

登録事業所

中国本社(広島市)、九州本社(福岡市)、京浜事業所(東京都品川区)

適用範囲

コンピュータのシステムエンジニアリング、基本ソフトウェアの設計・開発、C/S事業(ネットワーク、パッケージ開発・販売、技術支援)

登録日

1995年7月19日

更新日

2016年7月19日

有効期限

2019年7月18日

取り組み内容

環境配慮製品

日立グループ共通のエコデザイン指針にもとづき、ライフサイクル視点(材料/部品/製品調達、設計・開発、流通・梱包、使用設置・保守、廃棄・リサイクル)での環境に配慮した製品・サービスの開発およびソリューションの提供を行っています。 当社では、新規開発品に対し、国際標準規格のIEC62430の環境配慮設計要求事項を満たした「環境配慮設計アセスメント」を実施しています。

環境配慮製品一覧(2018年12月現在)

製品名 カテゴリ 年度
Hi-PerBT KIT3 電子機器卸 流通 2016年度
Hi-PerBT SEIKA Link 流通 2016年度
オペレーショナルリスク報告管理 金融 2017年度
Area Power 営業情報可視化サービス 金融 2018年度

省エネルギー

日立グループ節電運動として、「COOL BIZ (クールビズ)」(5月〜9月)と「WARM BIZ (ウォームビズ)」(11月〜3月)の推進、及び照明、空調、OA機器等に対する節電施策を、年間を通じて実施しています。

省資源

ごみの分別徹底やOA紙使用量削減に取り組んでいます。

グリーン購入

環境負荷の少ない消耗品購入を実施しています。

地域清掃活動

毎年、「ごみゼロ・クリーンウォーク」(広島)や「ラブアース・クリーンアップ」(福岡)など、地域の清掃活動に参加しています。
地域清掃活動の内容はこちらをご覧下さい。

「平和記念公園の清掃活動に参加」中国本社。

「ラブアース・クリーンアップ2018に参加」九州本社。