ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ西日本

このような課題でお悩みではありませんか?

お客さまのお悩み解決を支援いたします

監査業務のリスクアセスメント、計画策定、監査実施、監査分析統計をトータルに支援します。

監査の高度化

事務リスク、信用リスク情報等のリスクアセスメント、監査の計画・実施・分析を統合的に管理するため監査手法の高度化を支援します。

リスクベース監査

各種リスク情報の登録機能により リスクアセスメント用のDB作成機能がございます。汎用検索機能およびテンプレート登録機能によりフレキシブルなリスクアセスメントが可能なため監査資源の活用を支援します。

監査業務のPDCAの円滑化

臨店監査実施による指摘テンプレートでの指摘登録アシスト、指摘(一部)の被監査店への質問や指摘集計が行えます。また、、総評テンプレートでの総評登録アシスト、評点計算、指摘改善フォローなども実施可能なため、監査計画・個店別監査計画・臨店監査実施・監査統計・分析により監査業務のPDCAを円滑な運用が可能です。
各種テンプレート登録により、属人性を排除し監査業務の効率化を支援します。

オフサイトモニタリング

リスク状況を他の事務リスク管理パッケージからドライバ情報として自動連携し、オフサイトモニタリング(リスクアセスメント)が可能です。

統合監査支援システムの概要

統合監査支援システムの支援部門である監査部署では、従来の内部事務検査の観点から、内部統制の監査へとそのミッションも変化しています。本製品は、その監査業務を統合的に支援すべく、リスクアセスメントの作成・分析から、監査年間計画、個別監査計画、監査実施・報告および監査結果分析までの一連の流れをシステム的にサポートします。

事務品質向上へ向けた課題:検査から監査への監査業務の変化

監査業務 従来 現在
内部監査計画 年度単位で全部店監査
計画優先でリソース配分
リスク分析で優先部店監査
リスク優先のリソース配分
個別監査方針 監査マニュアルを網羅的に取込
画一的な計画
リスク分析で優先項目監査
深度・頻度のある計画
往査 検査中心の指摘数で評価
現物検査中心
プロセス監査の指摘内容で評価
規程、手順等の検証中心
評定 全店評価から管理状況判定
事務水準の向上
リスクの指摘から管理状況判定
リスク管理水準の向上

ITによる支援 統合監査支援システム

導入事例

統合監査支援システムの導入実績(構築中含む)となっております。 (2018年6月時点)

  • 統合監査支援システム:3ユーザ

事務リスク管理ソリューションのコンポーネント別の導入実績(構築中含む)もご紹介しています。

資料ダウンロード

統合監査支援システム リーフレット画像

統合監査支援システム リーフレット(PDF形式、572kバイト)
監査業務を、リスクアセスメントの作成・分析から、監査年間計画、個別監査計画、監査実施・報告、および監査結果分析までの一連の流れを統合的にサポートします。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe®Reader®が必要です。

事務リスク管理ソリューションシリーズ

事務リスク管理ソリューション 事務リスク管理システム

事務リスク管理システム
金融機関を取り巻く環境と制度対応につきましては、オペレーショナルリスク関連の制度や規制が、グローバル化と共に当局がより一層の強化の方向と認識しております。事務リスク管理システムは、事務リスク管理の堅確化と事務品質向上および業務プロセスの改善を支援する事務リスク管理ソリューションです。

統合監査支援システムに関するお問い合わせ

本件に関する詳細など、お問い合わせ、資料請求は右ボタンよりご連絡ください。

お問い合わせは下記のボタンよりご連絡ください。

資料請求・お問い合わせはこちら